となり の ヤング ジャンプ。 ヤングジャンプ40周年記念 賞金総額最大1億円40漫画賞

ヤングジャンプ40周年記念 賞金総額最大1億円40漫画賞

ジャンプ ヤング となり の ジャンプ ヤング となり の

❤ ()2017年10号 - 2018年17号、不定期連載• ()2011年30号 - 2012年10号• 略称は「 となジャン」。 嶋智之(2014年 - 2019年)• ()1995年27号 - 1997年46号• (漫画:、ストーリー協力:)2018年30号 - 2019年8号• ただし、青年漫画誌の中でも『』は『YJ』創刊後に『』の増刊号として始まっており、『YJ』からの派生誌ではない。 ()2012年37・38号 - 2012年40号 3週集中連載• ()2019年17号 - 2020年9号• ()1988年24号 - 1994年03・04合併号• 2000年代に入り、掲載作品のカラーイラスト中心のデザインが用いられるようになった。

20
(原作:、漫画:、企画協力:、ストーリー構成・脚色:、メインキャラクターデザイン:)2019年41号 - 2020年30号、『』のコミカライズ• (・)2002年41号 - 2003年18号• (、作・原案:)1992年28号 - 1993年1・2合併号• ()2011年52号 - 2012年22・23合併号• ()2017年53号 - 2018年42号• 詳細は賞ごとの概要をご確認ください。

週刊ヤングジャンプ

ジャンプ ヤング となり の ジャンプ ヤング となり の

😗 無料のWebコミック「となりのヤングジャンプ」が「週刊ヤングジャンプ」の増刊として配信開始!. (原作:、漫画:)2012年46号 - 2013年15号• ()1980年 - 1985年• ()2017年30号 - 2018年26号• 〈刑事編〉()1979年1号 - 1981年18号• ()2004年41号 - 2012年41号• ()2002年28号 - 2003年6号• ()1996年45号 - 1996年48号• ()2001年 - 2002年• ()1996年52号 - 2005年18号• ()2014年20号 - 2019年25号• 「BEARS 30th LEGEND 週刊YJクロニクル 第2回」『週刊ヤングジャンプ』2009年7号(1月29日号、31巻5号、通巻1424号)集英社、434 - 435頁。 。

()2015年23号 - 2018年36・37合併号• (・)2005年24号 - 2007年14号• COMAGOMA、2000年6号 - 2004年17号• 2018年3月29日発売の17号より電子版の配信を開始した。

無料のWebコミック「となりのヤングジャンプ」が「週刊ヤングジャンプ」の増刊として配信開始!

ジャンプ ヤング となり の ジャンプ ヤング となり の

😋 (原作:、漫画:)2017年44号 - 2018年29号• ()2005年16号 - 2005年38号• 毎週発売。 ()1985年20号 - 1996年18号• ()2003年17号 - 2007年08号• 連載作品 [ ]• ()1995年47号 - 1997年27号• 概要 [ ] 5月に創刊。 漫画だけでなく、や、などへのインタビュー記事なども誌面に盛り込んでいる。

いずれもをモチーフとしてがデザインを担当している。 ()1992年 - 1993年• 孔雀王 退魔聖伝 1990年 - 1992年• (シナリオ:、漫画:)2013年51号 - 2015年2号、途中から月1連載• スカイハイ・新章、2003年36・37合併号 - 2004年50号• ()2010年7号 - 2010年50号• ()2006年40号 - 2007年27号• 増刊号である 月刊ヤングジャンプについては「」をご覧ください。

ヤングジャンプ40周年記念 賞金総額最大1億円40漫画賞

ジャンプ ヤング となり の ジャンプ ヤング となり の

🙌 関連項目 [ ]• ()2019年24号 - 2019年45号• ()1996年34号 - 2000年17号• ()1993年 - 1996年• (・)2005年17号 - 2005年44号• ()1997年 - 1999年• (原作:、作画:井上紀良)2003年9号 - 2010年16号• 今井孝昭(2009年30号 - 2012年31号)• (・)2000年 - 2001年• ()2007年8号 - 2011年46号、月一連載• ()2013年15号 - 2017年50号• ()2003年3号 - 2003年51号• ()2006年24号 - 2018年4・5合併号• さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。 ()2016年36号 - 2017年44号• ()2001年48号 - 2006年4・5合併号、月1連載• ()1979年 - 1981年• ()1999年45号 - 2005年2号• (原作:、構成:、漫画:)2016年22・23合併号 - 2017年10号• ()2015年33号 - 2016年12号• (・)1981年 - 1983年• ()1985年21号 - 1986年1・2合併号• (漫画:)、原作:)2019年26号 - 2020年4・5合併号• ()1997年 - 1998年• 創刊時の編集方針は「(性を内包した)・・(からの解放)」。

6
()2010年27号 - 2015年12号、不定期連載• 田中純(2004年 - 2009年29号)• ()2002年49号 - 2005年9号• ()1986年• ()2009年49号 - 2010年31号• ()2011年41号 - 2014年42号• ()1979年創刊号 - 1980年4号• 東京喰種 トーキョーグール:re()2014年46号 - 2018年31号、「東京喰種 トーキョーグール」の続編• ()2017年21号 - 2017年49号• ()2016年43号 - 2017年45号、第一部完• ()2008年13号 - 2014年17号• - チャンネル. ()1987年51号 - 1990年9号• ()1984年 - 1987年• 栄光なき天才たち2010()2010年8号 - 2010年40号• ()2004年20号 - 2011年10号• 『』(2001年35号)を皮切りに、『』(2013年31号)、『』(2014年15号)、『』(2014年19号)、『』(2017年35号)などがある。

週刊ヤングジャンプ

ジャンプ ヤング となり の ジャンプ ヤング となり の

👈 ()2001年21・22合併号 - 2002年28号 発行部数 [ ]• スカイハイ、2001年16号 - 2002年19号• column-page a span, ahm-view-form. ()1981年31号 - 1985年51号• 同じ作品を同時期に他の新人賞 web媒体含む へ応募するのはご遠慮ください。 (原作 :・著者 :)2007年10号 - 2007年44号• ()2019年27号 - 2020年9号• ()2007年30号 - 2008年12号• ()1991年 - 1992年• (原案:、漫画:、ストーリー協力:)2015年15号 - 2015年34号、『』より移籍• ()2001年7号 - 2013年2号• トレードマークキャラ [ ] 初代の Mac Bearと2代目 Buddy Bearがいる。

10
表紙をグラビアが飾る2014年現在においても表紙と裏表紙に必ず描かれている。 (作:、画:)2003年40号 - 2004年11号• 2018年4月21日閲覧。

ヤングジャンプ40周年記念 賞金総額最大1億円40漫画賞

ジャンプ ヤング となり の ジャンプ ヤング となり の

🖐 ()1998年36・37合併号 - 1999年2号、不定期連載• 2008年(2007年10月 - 2008年9月) 939,896部 発行部数(2008年4月以降)() 1〜3月 4〜6月 7〜9月 10〜12月 2008年 935,417 部 920,834 部 900,917 部 2009年 851,667 部 838,334 部 820,834 部 805,834 部 2010年 770,834 部 755,000 部 746,154 部 738,334 部 2011年 723,084 部 675,637 部 682,084 部 675,834 部 2012年 662,500 部 650,000 部 636,667 部 624,167 部 2013年 611,667 部 602,500 部 599,167 部 598,462 部 2014年 598,182 部 598,334 部 591,667 部 588,462 部 2015年 577,273 部 574,167 部 564,167 部 563,462 部 2016年 561,250 部 553,333 部 550,000 部 546,250 部 2017年 535,000 部 532,500 部 534,167 部 530,833 部 2018年 522,500 部 512,500 部 505,417 部 485,538 部 2019年 467,209 部 466,075 部 449,000 部 433,077 部 2020年 421,909 部 415,083 部 414,636 部 この節のが望まれています。 シリーズ()• おはにゅ〜 -女子アナコレクション-()2011年3号 - 2012年29号、月1連載• キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 最終章 2012年16号 - 2012年19号• ()2020年14号 - 2020年43号• (作:、画:)1991年14号 - 1991年47号• ()2005年14号 - 2010年48号• ()1998年43号 - 2000年45号、月1連載• ()1980年7号 - 1981年25号• 『 週刊ヤングジャンプ』(しゅうかんヤングジャンプ、WEEKLY YOUNG JUMP)は、が発行するの。 (2012年32号 - 2013年47号)• 〈三四郎編〉()1992年21・22合併号 - 1993年52号• ()2014年02号 - 2016年24号• ()1984年21号 - 1987年50号• ただし、木曜日が祝日の際は水曜日発売となる。

10
()2010年6号 - 2012年30号• (・)1979年2号 - 1981年1号• ()1992年• 表紙は、創刊からしばらくはによるのであったが、その後1980年代後半には掲載作品、1990年代前半より女性アイドルグラビアに変わり、以降2014年現在に至るまで原則としてグラビアが表紙を飾っている。 ()1999年20号 - 2001年3・4合併号• さらに優秀作品に関してはヤングジャンプ・グランドジャンプ・ウルトラジャンプ誌面に掲載される場合があります。